俺のケリーが

どかんと一発、どでかい別れがまたしても。どうしてだ?悲しい気持ちでいっぱい。東京の中で「世界」を見せつけてくれる存在。今年の成績は確かに不本意。だけどこんなモンじゃない、俺のケリーは。みんなもそう思っているはずだ。せめてあの、復活したケリーを青赤ユニでまた見たかった。
恐らく、来年は対戦相手としてまみえることになるだろう。悲しくて、切ないよ。せめて、天皇杯で、高らかに「東京の将軍・ケリー」を見せつけて欲しい。俺に。
しょっぱい経済力な俺なんで鴨池には行けません。頼む勝ってくれ。さいたまで、国立で、あの応援歌が歌いたいよ。

広告を非表示にする