ガッツリ書き始めようと思っていた今日ではありましたが、あいにく今日は祝勝会になっちゃって眠いので終了です。
今日の毎日王冠の勝因は「秋天を目指していた多くの馬の中で一頭だけ『左回りをそれでも克服したいんだ』っていう、ちゃっちい目標を立ててた、そんな今後のローテどうするの?」っていう不純な動機だったと思います。このまま世界3位な二頭に挑んでいくローテを取るとしたら、それは「調子に乗りすぎだ」と言ってあげたいと思います。
むしろ言ってあげたいです。大好きだ、ダイワメジャー