本日の十条グルメ

ケータイが止まったCHONOですこんばんは。これは何ともうっかりチャップリン。いろんな人すいません(だと思います。分からないです何分ケータイが笑)
今日も今日とて西が丘。毎度毎度の十条。けど今日は何と埼京線が運休!山手線→池袋→埼京線と何ともめんどくさい乗り換えが必要。そんなタイミングで何とぉぉ!!超めんどくさい、本蓮沼から行けば良かった。
けど今日の試合は13時キックオフ、ということはいつもと違ってランチ開店のお店で飯が喰える!これを逃さない手はないのです。
ってことで今回は一件のみ。

東京一の讃岐うどんと名高いすみたに念願の初訪問。てっぺん廻る前に向かったが既に待ちが4人も。さすがの人気店だが、回転的に上手くいったのかすんなりと店内へ。一番人気らしい「かしわおろしぶっかけ(冷)」をチョイス。待っている間にはおでんがオススメらしいが今回はパス。
出てきたのは外の寒さと関係なく涼しげで美しい盛りつけのぶっかけうどん。写真は撮りまへんでした、皆さん十条降りて自分で行きましょう。
まずはだしを一口。讃岐定番のいりこだしが効いているが、どの要素が尖っているわけでもなくて、何とも優しく身体に染み込んでくれる。うどんを一本ちゅるっと。なるほどこれは間違いなく讃岐うどん。強烈なコシで口の中が楽しい。口いっぱいにほおばってコシを楽しむも良し、とぅん!と喉ごしを楽しむも良し、やっぱ良いねうどんは。
そして何と言ってもかしわ天が至高。当然揚げたての天ぷらがぶっかけの上に盛りつけられるので、サクサクな感触とダシを吸ったねっとり感、2種類の衣を同時に楽しめる。ジューシーな鳥肉は言わずもがな。下味にきかせた胡椒のパンチが、一品としての戦闘力を高めてくれている。
おろしをとかして。しょうがを効かせて。最後はすだちを一搾りしさっぱりと。4種類の食べ方で、しかしそこはうどんらしく手早くサクッと平らげた。時間をかけて喰うもんじゃあないからね。あぁ最高だわ。
鳥を食ってゲン担ぎ。鳥取で皆さん頑張ってるのかしらねぇ?その状況はしかし、ケータイ使えないから知ることすら出来ないのだよ(笑)

広告を非表示にする