読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西が丘に行くなら十条から!十条オモロー!!

溜まった宿題に追われていると、ぷつんと集中が途切れてイキナリ部屋の掃除を始め出す、みたいな。そんなエントリ。
月曜日も毎度毎度の高円宮杯。このために入ったフットサル登録の元が取れた日でもある。
前回だかのエントリにもあるように、自分は十条が好きなので、いつものように十条からてくてく長い道のりで西が丘に向かう。気になるアレやソレを眺めながら、やはり十条の商店街の雰囲気が、何か好きなのだ。
そんな西が丘の帰り道では同じ方向の方々と帰り道に偶然合流したのでワイワイガヤガヤと、長い帰路も楽しく帰ることが出来た。お世話になっている方から初めましての方まで。こういう時につくづく思うのが、ホント「大人の挨拶」が出来ない自分で申し訳ない限りだということ。初めまして、CHONOと申す者でした(サイテーだ笑
そんな頼もしい方々がいらっしゃったおかげで、十条の気になるアレにもチャレンジできたのである。

十条→西が丘に向かう途中にあるこのお店。朝通るとせっせとおでんダネを手作りしている様子が簡単に覗け、帰り道に気にして見るとこのずらっと並んだおでんダネ!この圧巻のショーウインドーに毎回やられる。そして「おでん喰いたい欲」との厳しい攻防が始まる。まぁ所詮、この類の攻防なんていうのは『絶対に負けたい戦い』であり、負けちゃったーでおでん喰ってあぁ幸せだなーでチャンチャンである。あぁおでんって何でこう人を安心させるんだろうねぇ、松屋の豚汁に通じるものがある。お持ち帰りおでんは30円からで、おばちゃんが煮えているタネを串に刺して渡してくれる。大根ちくわぶさつまあげで140円也。まいう〜!ちい散歩の気分だねぇ。暇を持て余した、大の大人が、下町おでんをワイワイ立ち食い。(@モンスターエンジン
ってことで楽しい十条なので、帰ってからちょっと本格的にいろいろ調べてみたが、やはりこの十条、面白そう!他にも魅惑スポットがてんこ盛りなのである。

かねまさ蒲鉾店の並びにある気になるソレはおにぎり屋。小ぶりだがとんでもない種類のおにぎりが、こちらもまたどうだ!とショーウインドーに。ここも通りがけなので毎回気になっていた。
で、こちらも調べてみるとこれが凄い。オリジナルの具は全部で43種類、それぞれのおにぎり全てが具込みでぴったり100グラム、値段も全て100円均一らしい。これはすげえと更に調べてみるとこのお店、何とTVチャンピオンの「おにぎり王選手権」を2連覇した超強者だとのこと。てか日本一かよ!まじすげー。
小ぶりなんで逆に多くの種類を楽しめる。こんなだったら西が丘連戦でも昼メシに困ることはなかったわけだ。あーもっと早く試しておけば良かった。あのカオスなショーウインドーに腰が引けてしまった自分の負けである。

十条と検索すると真っ先に候補に出てくるほどのこちら。老舗のこちらで食べられるのは、都内ではここでしか食べられない天然氷によるかき氷。天然氷というものを恥ずかしながらよく知らなかったのだけど、こんな感じあんな感じこの様にして作られる、今ではとても貴重なものらしい。すげぇ!そんな天然氷のかき氷は、ふわっふわで、水の味が凝縮されて、食べる時の「頭がキーン!」が無いらしい。マジ喰いてぇ!!
和菓子屋らしく、頂きたいのはやはり宇治金時こちらのサイトを見てみると…スゲェ!すごくね?(@とろサーモン村田)。マジ美味そうなんですけど…一年中食べられるっぽいけど、残暑残るウチに喰っておこうかなぁ?

東京一美味しい讃岐うどん屋は十条にあった。讃岐うどんLOVEな自分としては、ほっとけないよ〜。
うどんが出るまでは讃岐おでんを喰いながら地酒をキュッ。そして締めにオススメの「かしわざる」。リンク先の写真を見ると…つやっツヤでエッジ立ちまくりのうどんがとにかく美しい。合わせるはこれまた讃岐の定番かしわ天。た、たまんねー。こんな快楽覚えちゃったら後の人生思いやられるわ(笑)

  • 斉藤酒場と埼玉屋

赤羽・十条・東十条を結ぶ三角地帯は、酒場ファンで有名なゴールデントライアングルと呼ばれているらしい。とどっかのブログが書いていた。そしてそのビッグな構成員がこの両店らしい。確かにこの両店、アド街4位(斉藤酒場)9位(埼玉屋)にランクインされているくらいだから間違いないのだろう。
斉藤酒場は、東京一の大衆酒場と評判(ここでも東京一かよ!)、なるほど酒場フリークの心をくすぐるには充分すぎるこのナチュラルボーン昭和ぶり。埼玉屋は評判のやきとん屋。そういえば先日ホルモン喰ってた時に、隣のおっちゃんと話したらここが美味いと言っていたな。頑固親父が勝手に焼くホルモン串が工夫に溢れててめちゃウマだってさ!てか生ホッピーは体験したこと無いな、飲んでみたい…


…はぁー疲れた。調べれば調べるほどに、十条ディープすぐる(笑)都内といえども確かに頻繁に行くわけではない西が丘であり、十条。ならば行く際にはアウェーに望む気概でその土地を楽しみ尽くしちゃる!それが東京サポってもんでしょう。確かに十条からだと西が丘は遠い。本蓮沼からのが断然近い。けど、それでも自分は十条からてくてくと、ちい散歩気分で向かうことをオススメしたい。十条オモロー!である。
次はいつ西が丘に行けるかなぁ?
あ、残り2試合についてはまた今度(笑)