お笑い登龍門。

筋金入りのテレビっこ、バラエティマニアなのに最近のお笑いブーム(いったいこれで第何次?)系番組は全く見れてない。例えば、M-1とかは全く見たこと無いし、アンタッチャブルなんて伊集院光の連れっていうイメージだけ(海砂利といいアンタッチャブルといい、伊集院の眼力は・・・!)。
って事で初めて見ました「お笑い登龍門」。「タイムマシーン3号」「ピース」「ハイキングウォーキング」。
ビックリした。どれもおもしれぇ。ネタ練られてるし、特にタイムマシーン3号は漫才でのリズム感とキャラ設定の重要さを分かってる感じでトントンなタイミングの笑い。これは個人的発掘。まぁ、世間の流れにやっと追いつけたともいうけどね。これからは「好きなお笑いは?」とか聞かれた時にはコイツを言おう。うん、なかなか追いつけてる感じだ。

広告を非表示にする